PR

ニュース 国際

なぜ? トランプ氏「安倍首相はきょう誕生日で39歳」と冗談

日米貿易協定の署名式前にスピーチするトランプ米大統領=7日、ホワイトハウス(AP)
日米貿易協定の署名式前にスピーチするトランプ米大統領=7日、ホワイトハウス(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は7日、ホワイトハウスで行われた日米貿易協定の署名式典であいさつした際、「まず、私の良き友人である安倍晋三首相の誕生日を祝福したい。彼は今日39歳になった」と冗談を放った。

 安倍首相の実際の誕生日は9月21日で、現在は65歳。両首脳は9月下旬の国連総会の場でも会談しており、なぜ今になって誕生日に言及したかは不明。協定が農業や畜産分野で米国の主張を大幅に取り入れた「大勝利」の内容となったことに満足し、安倍首相への親愛の情を込めた発言との見方もできる。

 一方、10月7日はロシアのプーチン大統領(67)の誕生日であることから、安倍首相とプーチン氏の誕生日を間違えた可能性もある。

 トランプ氏は、安倍首相は「偉大な紳士で、(首相として)とてつもない成果を上げてきた」とも称揚し、日米首脳の「蜜月」関係を強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ