PR

ニュース 国際

正恩氏が中国建国70年で祝電「常にともにいる」

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は1日の中国建国70年に合わせ、習近平国家主席に「わが党と政府、人民は国の安定と核心的利益を守り、持続的発展を遂げるための中国の党と政府、人民の闘争を全面的に支持し、社会主義を固守して輝かすための一路で常に共にいる」とする祝電を送った。

 朝鮮中央通信が1日に伝えた。金氏は、習氏との複数の会談で交わした「重要な合意精神に従い、朝中親善・協力関係が新時代の要求と両国人民の願いに即して日増しに発展すると固く信じる」とも強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ