PR

ニュース 国際

旭日旗の五輪会場持ち込み禁止を韓国国会が決議 すべての国際行事でも要求

旭日旗
旭日旗

 【ソウル=名村隆寛】韓国国会は30日、来年夏の東京五輪・パラリンピックで、旭日旗の競技場への持ち込みを禁止するよう国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会に求める決議を採択した。

 決議は、五輪開催期間とその前後に、旭日旗のほか、旭日旗を描いたユニホームや応援グッズの競技場への搬入や、これらを用いた応援の禁止を求めるという内容だ。

 また、国際社会に対して「旭日旗が持つ帝国主義的な意味を積極的に知らしめ、国際競技大会だけでなくすべての公式的な国際行事で旭日旗が使用されないよう、積極的な外交努力を注ぐこと」を韓国政府に促すとしている。

 決議案は、出席議員199人中、賛成196人、棄権3人で通過した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ