PR

ニュース 国際

英保守党党大会期間中の議会休会、認められず

英国のジョンソン首相(ロイター)
英国のジョンソン首相(ロイター)

 【ロンドン=板東和正】英最高裁判決を受けて再開した英議会で、ジョンソン首相は26日、与党、保守党の党大会の期間中に議会を休会する提案を行ったが、反対多数で否決された。党大会の期間中は通常、議会の休会が認められてきたものの欧州連合(EU)離脱でのジョンソン氏の強硬姿勢への野党の反発が強く、今回は認められなかった。

 保守党は今月29日から10月2日まで英中部マンチェスターで党大会を開催する予定で、ジョンソン氏は同期間の休会を求めていた。しかし、英メディアによると、労働党などの野党議員が反対票を投じた。

 ジョンソン氏は、今月10日から約1カ月後の10月13日まで議会を休会する異例の措置をとった。これについて、最高裁が「違法」とする判決を出し、議会は25日午前に再開していた。

 野党は、EU離脱をめぐり「ジョンソン氏が野党提出法案の審議時間を短縮するために約1カ月間の休会に踏み切った」と主張しており、首相の辞任を求めている。

 現時点で党大会は中止にはなっておらず、ジョンソン氏が党大会と議会の両方に出席できるかどうかは不明だ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ