PR

ニュース 国際

米海軍の駆逐艦が南シナ海で航行の作戦

 【ワシントン=黒瀬悦成】米第7艦隊は28日、米海軍のイージス駆逐艦「ウェイン・E・マイヤー」が同日、中国が領有権を主張する南シナ海のファイアリークロス(中国名・永暑)礁とミスチーフ(美済)礁から12カイリ(約22キロ)以内を通過する「航行の自由」作戦を実施したと発表した。

 第7艦隊報道官は作戦の目的について「(中国による)行き過ぎた海洋分野での主張に異を唱え、国際法で定めた航路へのアクセスを保護するため」と説明し、今後も作戦を周期的かつ恒常的に続けていくと表明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ