PR

ニュース 国際

米国務長官が光復節祝福の声明

ポンペオ米国務長官(ゲッティ=共同)
ポンペオ米国務長官(ゲッティ=共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は14日、韓国が日本の朝鮮半島統治からの解放記念日「光復節」を迎えたのを祝う声明を発表した。

 ポンペオ氏は「強固な米韓同盟は北東アジアやインド太平洋地域の平和と安全の基軸だ」と指摘。また、「米韓関係は、地球規模の課題に共に取り組む中で、自由や民主主義という共通の価値観に支えられ前進し続ける」と強調した。

 ポンペオ氏は、光復節の歴史的背景には立ち入らず、現在の日韓対立にも言及しなかった。一方で、「地域や世界での共通の課題への対処で引き続き緊密に連携することを望む」とし、北朝鮮の非核化問題を念頭に米韓の一致した対応を促した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ