PR

ニュース 国際

北朝鮮の小型船を調査 韓国当局、深夜に越境

 韓国軍合同参謀本部は28日、韓国が海上の南北境界線と位置付ける北方限界線(NLL)を越えて韓国側に入った北朝鮮の小型木造船(3人乗船)を東部・襄陽の軍港にえい航し、関係機関が調査していると明らかにした。

 聯合ニュースは、朝鮮人民軍保有の船だと確認され、乗員3人のうち1人は軍服を着ていたと伝えた。乗員らは航路を誤ったと話しているという。

 参謀本部によると、小型船は27日午後11時20分ごろに日本海側でNLLを越え、韓国軍の艦艇が出動。28日未明から早朝にかけて船と乗員をそれぞれ移送した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ