PR

ニュース 国際

インド、月面探査機打ち上げ延期 「技術的な問題」で

打ち上げ中止が決まり、帰っていく見学者ら=15日、インド南部のシュリーハリコータ(AP)
打ち上げ中止が決まり、帰っていく見学者ら=15日、インド南部のシュリーハリコータ(AP)

 【シンガポール=森浩】インド宇宙研究機関(ISRO)は15日、同日に予定していた無人月面探査機「チャンドラヤーン2号」の打ち上げを延期すると発表した。「技術的な問題が見つかった」ためとしている。次回の打ち上げの日程は「決まり次第発表する」としている。

 チャンドラヤーン2号はこれまで探査されたことがない月の南極付近への着陸を目指しており、ISROは15日午前2時51分(日本時間同日午前6時21分)の打ち上げを予定していたが、約1時間前に中止を決定した。

 インドはチャンドラヤーン2号で、世界で4カ国目となる月面着陸を成功させ、宇宙大国の仲間入りを果たしたい考えだ。インドが月探査ミッションを実施するのは2回目で、探査機着陸を試みるのは初めて。

 当初、打ち上げは昨年4月に予定されており、これまで繰り返し延期されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ