PR

ニュース 国際

中国、弾道ミサイル実験か 南シナ海で 米テレビ報道

南シナ海の軍事拠点化を進めている中国の習近平国家主席の看板(ロイター)
南シナ海の軍事拠点化を進めている中国の習近平国家主席の看板(ロイター)

 【ワシントン=住井亨介】米CNBCテレビ(電子版)は1日、2人の米当局者の話として、中国が南シナ海で対艦弾道ミサイルの発射実験を実施していると伝えた。

 報道によると、実験は先週末に始まり、少なくとも1発が発射された。3日まで続くといい、当局者は「懸念すべき(もの)だ」としている。実施された具体的な場所は不明。

 米国は昨年、スプラトリー(中国名・南沙)諸島に高性能の対艦ミサイルや地対空ミサイルを初配備したことを確認している。

 南シナ海の軍事拠点化を進める中国に対し、米海軍は南シナ海で「航行の自由作戦」を展開しているが、発射実験による米艦船への危険はなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ