PR

ニュース 国際

韓国、輸出2割に直撃も 半導体へ「過度な依存」

韓国メーカーの半導体製品
韓国メーカーの半導体製品

 韓国は半導体産業の輸出拡大が経済成長を支えてきた。韓国貿易協会によると、半導体の輸出額は2012年に輸出総額の約9%に当たる504億ドル(約5兆4600億円)だったが、18年に1267億ドルと約21%を占めた。「過度な依存」(韓国の経済アナリスト)も指摘され、日本による輸出規制が直撃すれば影響は甚大だ。

 半導体はスマートフォンやテレビ向けの供給過剰を背景に価格が値下がりし、18年末からは韓国からの輸出も減少傾向となっている。規制対象品目は、韓国内に一定の在庫があることから「2~3カ月ほどは目に見えた影響は出ない」(同)とみられる。韓国の経済担当省庁や半導体大手企業は、代替措置の確保を急いでいる。

 KB証券の金斗彦エコノミストは「規制の方針が示された段階で被害額を予測するのは難しい。最大の貿易相手国である中国に比べれば限定的とはいえ、影響は避けられない」と説明している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ