PR

ニュース 国際

拉致問題、習主席から金委員長への伝達は日本の要請 菅官房長官

会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)

 菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は28日、TBSのCS番組収録で、中国の習近平国家主席が今月、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談した際に日本人拉致問題に関する安倍晋三首相の考えを伝えたことについて、日本が要請したことを明らかにした。

 菅氏は「拉致問題は最優先課題だ。習氏に日本の立場、考えを説明し、北朝鮮を訪問した際に伝えてもらい、協力してもらった」と述べた。

 同時に、日本政府として「ありとあらゆる機会にお願いできることはすべてお願いするという態勢で臨んでいる」とも語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ