PR

ニュース 国際

【G20サミット】米中首脳会談は29日か 米政権高官

トランプ米大統領=19日、マイアミ(AP) 
トランプ米大統領=19日、マイアミ(AP) 

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権高官は24日、大阪市での20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて行われる予定のトランプ大統領と中国の習近平国家主席との首脳会談について、「29日に行われる可能性が高い」との見通しを明らかにした。

 同高官によると、トランプ氏は会談を通じて習氏との「接触を維持」するとともに、懸案の貿易摩擦で中国がどのような態度に出てくるかを見極める考えだ。同高官は、「トランプ氏が中国に対して本格的な構造改革を求める立場に一切変化はない」と述べ、中国に安易な妥協はしないとの姿勢を強く打ち出した。

 別の政権高官によると、トランプ氏は同じくG20首脳会議の場で予定されているロシアのプーチン大統領との会談について、イラン核問題やウクライナ情勢、中東、シリアや軍備管理の問題などが話し合われる見通し。

 トランプ氏はこのほか、安倍晋三首相とドイツのメルケル首相、インドのモディ首相、オーストラリアのモリソン首相、トルコのエルドアン大統領、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子とそれぞれ会談する予定だ。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ