PR

ニュース 国際

英党首選、初回投票実施へ 穏健離脱派の追い上げが注目

 ハント氏をめぐっては、昨年7月、中国に公式訪問した際、自身の妻を中国人だと説明するはずが「日本人」と言ってしまった失言が取り沙汰された。ただ、過去に人種差別と批判される失言を繰り返したジョンソン氏に比べると「選出の上でマイナスにならない」(支持者)と指摘される。

 穏健離脱派では、移民として英国に移り住んだパキスタン人の父親を持つジャビド氏も存在感を示す。閣僚としては異色の経歴だが、移民の受け入れに積極的な姿勢を示すジョビド氏の方針に理解を示す党員も多く、党内の支持率が高まる可能性もある。

 一方、メイ氏は12日の下院討論で、党首と首相は辞任するものの、政界からは引退せず、下院議員として活動を続ける意向を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ