PR

ニュース 国際

ハント英外相、香港の逃亡犯条例改正案再考求める

香港で改正案に反対するデモ隊と警官隊が衝突した=13日、香港(AP)
香港で改正案に反対するデモ隊と警官隊が衝突した=13日、香港(AP)

 【ロンドン=板東和正】英国のハント外相は12日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案について、再考するよう香港政府に求める声明を公表した。香港で改正案に反対するデモ隊と警官隊が衝突し、多くの負傷者が出たことを受け、改正案に反対する若者らの懸念に耳を傾けるよう要求。香港の権利や自由、高度な自治を維持することが重要だと強調した。

 1997年に中国に香港を返還した英国はこれまでも、香港に付与された中国本土と異なる経済、社会制度の「一国二制度」の維持を求めてきた。ロンドンの中国大使館周辺では9日、改正案に反対するデモが行われた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ