PR

ニュース 国際

インド、対イラン制裁で米国とのバランス外交に腐心

 インドが18年度にイランから輸入した原油は約2400万トン。イラク、サウジアラビアに次ぐ3位で、輸入量全体の1割強を占めた。インドはサウジなどからの輸入量を増やす方針だが、国内需要が伸びる中で原油の輸入停止は成長の足かせともなりかねない。

 印ネットメディア「ザ・プリント」は「米国との強固な関係は重要だが、インド自身の利益を犠牲にすることはできない」と指摘している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ