PR

ニュース 国際

天安門30年でEU上級代表「人権活動家らの早期解放を期待する」

天安門事件から30年を迎え、未明から厳戒態勢が敷かれる天安門前=4日、北京(共同)
天安門事件から30年を迎え、未明から厳戒態勢が敷かれる天安門前=4日、北京(共同)

 【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表は4日、中国の天安門事件から30年となったことに関する声明を発表し、事件で有罪となったり、民主化を求める活動をしたりして拘束されている人権活動家や弁護士の「早期解放を期待する」と表明した。

 声明は事件の犠牲者やその遺族への哀悼の意を表明。中国当局が事件の全容を明らかにしていないことを踏まえ、「事件で殺害、拘束され、行方不明になっている人々を認知することは将来の世代にとって重要だ」と対応を求めた。

 モゲリーニ氏は、EUとして「中国における表現、結社、言論の自由に対する弾圧への監視を続ける」とも強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ