PR

ニュース 国際

レアアース対米規制検討か 中国、共産党系メディア

レアアースを含んだ鉱石=2011年、東京都内(ロイター)
レアアースを含んだ鉱石=2011年、東京都内(ロイター)

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報の胡錫進編集長は28日、中国がレアアース(希土類)の対米輸出規制を「真剣に検討している」とツイッターに書き込んだ。習近平国家主席がレアアースを「戦略資源」と呼んだことから、米中貿易摩擦で圧力を強める米国への対抗手段として注目が集まっている。

 米国は中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)向けの部品輸出を禁止し、中国のハイテク産業に圧力を強めている。米中両国による報復の連鎖がエスカレートする恐れもある。

 胡編集長は「私の知る限り」とするだけで、情報源や、規制の具体的な進め方には触れなかった。「将来は他の対抗手段もあり得る」とも書いた。

 中国は2010年9月に沖縄県・尖閣諸島付近で起きた中国漁船衝突事件を機に、日本向けレアアース輸出の規制を強めた過去がある。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ