PR

ニュース 国際

【コリア実況中継!】大統領への質問「無礼だ」 韓国公営放送に非難殺到 背景に“マスゴミ”不信

 それにも関わらず、与党支持者を含む多くの視聴者が拒否反応を示したのは、KBSに対する不信感が根底にある。

 同局では朴槿恵(パク・クネ)前政権時代、朴前大統領の友人による国政介入事件や、高校生ら300人以上が犠牲になったセウォル号沈没事故(2014年)について、政府の責任を追及する報道を控えるよう大統領府などから要請を受けていた事実が発覚した。

 また、日本でも公開されたドキュメンタリー映画「共犯者たち」では、大統領府の広報責任者がKBSの報道局長に直接連絡をとり、報道を抑制するよう繰り返し求めた録音内容も明らかになっている。一連のスキャンダルは、記者(キジャ)とゴミ(スレギ)を組み合わせた造語「キレギ(マスゴミ)」が広まる契機もとなった。

 こうした経緯から、今回の騒動では、KBSが旧政権とのつながりを背景に、文大統領に対する「独裁者」発言を行ったとする誹謗(ひぼう)中傷も拡大。記者に似た別人と朴前大統領が映っている写真もネット上で拡散され、KBS関係者は韓国メディアに対し「フェイクニュースには強硬に対応する」との方針を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ