PR

ニュース 国際

トランプ政権、移民受け入れに新方針 能力主義に基づく受け入れを大幅拡大

 トランプ政権高官は、諸外国の移民制度に関し、オーストラリアでは68%、カナダでは63%、ニュージーランドでは57%がメリットベースの移民であると指摘し、新方針の57%が国際比較で突出して高いわけではないと指摘している。

 トランプ氏はまた、米・メキシコ国境について、通過する人や貨物の検査の完全実施や壁建設の促進など警備の強化策も発表した。

 トランプ氏によると、移民制度の大幅な改革は54年ぶり。トランプ政権は、一連の方針を法案として成立させたい考えだが、民主党の反発は必至。下院で民主党が多数を占める現状では法案が通過する可能性は低いとみられている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ