PR

ニュース 国際

紛争の傷跡残る北アイルランドで新たな過激派の動き

 元IRA民兵のパダー・ウィーランさん(61)は「新IRAには、IRAが持っていた英国からの分離独立を求める明確な理念がない」と言い切る。ウィーランさんは新IRAがIRAと異なり、ドラッグに絡んだ犯罪にも関与している実態も明かした。

 暴動の参加者が撃った流れ弾でマッキーさんが死亡したことを受け、パダーさんは「新IRAは訓練されておらず、武器を使い慣れていないがゆえの危険性がある」とも話した。

 メイ英首相らは5月7日、マッキーさんの事件を受け、北アイルランドの情勢を安定させるために同国の自治政府を復活させる協議を開始した。ただ、アイルランドとの国境の町、ニューリーやベルファストでは協議への期待感は薄い。

 ニューリーで育ち、幼少時に紛争の様子を間近で見て育った俳優、ローナン・バーンさん(44)は「協議は英国によるただのジェスチャーで、本気で解決するとは思えない」と言い放つ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ