PR

ニュース 国際

インドに支配地域主張 「イスラム国」

 11日のロイター通信によると、過激派組織「イスラム国」(IS)は10日、系列のニュースサイトを通じ、インドの一部に支配地域を設定したと主張した。具体的な地域は不明。ISはインド北部カシミール地方で軍兵士を攻撃したとも主張した。

 カシミール地方では1947年の英領インドからの分離独立以来、インドとパキスタンが領有権を争い、同地方の分離・独立を求めるイスラム過激派がテロ活動を展開している。インド警察当局は10日、同地方で武装勢力1人を殺害したと発表している。

 ISは2015年にパキスタンとアフガニスタンにまたがる地域で「ホラサン州」設立を主張したことがあるが、ロイターによるとインドでは初めて。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ