PR

ニュース 国際

中国で「令和」関連商標申請が1200件突破

 【北京=藤本欣也】中国でも「令和」への改元が関心を集めている。日本では元号を使った商品やブランド名の商標登録が原則としてできない中、中国商標局によると、「令和」を使用した商標登録の申請がこれまでに1200件を超えた。

 同局のサイトによると、新元号が発表された4月1日以前には1件しかなかった申請が、発表当日だけで238件もあった。以後、増え続け、4月28日までに1276件に達している。

 ジャンルはさまざまで、衣料、製薬、食品などの名前として、「令和」のほか、「令和屋」「令和堂」「令和日語」「令和尺八」などが申請されている。

 新元号の「令和」が発表された際、中国でも「日本の元号が初めて日本の古典から選ばれた」などと報じられ、話題となっていた。

 中国では清朝の時代を最後に元号は使用されていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ