PR

ニュース 国際

プーチン氏、習近平氏と会談 金氏との会談説明か

会談する中国の習近平国家主席(右端)とロシアのプーチン大統領(左端)=26日、北京(共同)
会談する中国の習近平国家主席(右端)とロシアのプーチン大統領(左端)=26日、北京(共同)

 【北京=藤本欣也】中国国営新華社通信によると、習近平国家主席は26日、北京でロシアのプーチン大統領と会談、朝鮮半島情勢などをめぐり意見交換した。25日に露ウラジオストクで行われた露朝首脳会談についてプーチン氏側から説明を受けたとみられる。

 新華社によると、プーチン氏は中露関係が「史上最高のレベルに達した」と指摘。習氏は「両国は国際協力を強化すべきだ」などと述べ、つがいのパンダを提供することを伝えた。

 プーチン氏は、中国の巨大経済圏構想「一帯一路」の国際フォーラムに出席するため北京を訪問。26日には、習氏の母校である清華大学から名誉博士の学位を授与され、習氏とともに式典に出席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ