PR

ニュース 国際

中国製品視野に禁止措置 台湾、情報の安全強化

 台湾の行政院(内閣)は19日、情報の安全性を損なう恐れのある製品を政府機関や公立学校、公営事業で使用することを禁止する規則を発表した。中国製品を視野に入れた措置。

 台湾は既に安全保障上の懸念が出ている中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の情報機器を政府機関が使用することを禁止しているが、さらに対象の製品や適用する組織を広げる。

 対象となる具体的な製品などは今後発表される見通し。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ