PR

ニュース 国際

【露疑惑】民主党は弾劾に動くか トランプ氏、捜査の検証要求

トランプ大統領
トランプ大統領

 【ワシントン=住井亨介】モラー米特別検察官によるロシア疑惑の報告書の一部が非公表とされたことに関し、野党・民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は18日、全面公開を求める共同声明を発表した。報告書は司法妨害について判断を見送り、議会側に委ねたが、ペロシ氏は「国内の分断を進める」として大統領の弾劾訴追の手続きには否定的だ。

 民主党は下院司法委員会でモラー氏に一部非公表とした経緯や理由をただす考え。ただ、弾劾論は逆にトランプ大統領の支持層を結束させることになるため、熱を帯び始めた同党の大統領候補指名争いの候補は露疑惑だけでなく、トランプ氏の資質そのものを問う路線に移行させている。

 有力候補のサンダース上院議員はFOXニュース番組で「私と妻は10年分の納税申告書を公表した。どうか同じことをしてほしい」とトランプ氏に呼び掛けた。慣例に反して同氏が申告書を公表していない問題を、超富裕層に対する「富裕税」という持論のアピールに使う狙いがある。

 一方、トランプ氏や共和党は、民主党のオバマ前政権下で始められた露疑惑捜査が適切だったかどうかの再検証を求めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ