PR

ニュース 国際

正恩氏訪問の張り紙 露朝会談、ウラジオ・極東連邦大で開催か

(左から)北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長、ロシアのプーチン大統領
(左から)北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長、ロシアのプーチン大統領

 ロシア通信は17日、極東ウラジオストクのルースキー島にある極東連邦大で、プーチン大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の会談が近く開催される可能性があると報じた。施設閉鎖など準備の兆候があるという。大学関係者の話としている。

 インタファクス通信も、大学が「24日から25日に公的な代表団が訪問するため、休講とする」と学生に通知したと伝えた。一部の施設で「金正恩氏訪問に関連し、17日から24日まで閉鎖する」との張り紙が確認された。

 極東連邦大は、毎年9月にロシア政府が周辺国首脳を招き「東方経済フォーラム」を開催するなど、たびたび大規模な国際会議の会場となっている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ