PR

ニュース 国際

万葉集出典に韓国紙「安倍晋三政権の保守的色が背景」、日韓関係改善を願う声も

 【ソウル=桜井紀雄】新元号「令和」が中国の古典ではなく、日本古来の「万葉集」を出典としていることに、韓国の左派系紙、ハンギョレは1日、電子版で「安倍晋三政権の保守的色が日本の古典を出典とする年号誕生の背景にあるようだ」との分析を掲載した。

 過去最悪の日韓関係とも評される中、インターネットで新元号決定を速報する記事には、「『令和』になってからは、韓日関係が良くなることを祈ります」との書き込みがあり、多くのネットユーザーが共感を示していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ