PR

ニュース 国際

英議会 離脱延期を正式決定 代替案8案いずれも過半数に満たず 「示唆的投票」で

離脱延期に関する投票の結果を聴く英国会議員ら=27日、ロンドン(ロイターTV・ロイター)
離脱延期に関する投票の結果を聴く英国会議員ら=27日、ロンドン(ロイターTV・ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】英議会は27日、欧州連合(EU)からの離脱時期を当初の3月29日から延期するかを採決し、4月以降への延期を正式に承認した。またメイ政権の離脱協定案の代替案を探る「示唆的投票」で離脱撤回、「合意なき離脱」、EUとの関税同盟への残留など8つの案が採決されたが、いずれも過半数を得られなかった。

 ただ、EUとの関税同盟残留案が賛成264票、反対272票で8票差、2度目の国民投票案が賛成268票、反対295票で27票差となるなど親EU派の案に多くの票が集まった。

 示唆的投票は離脱をめぐる膠着状態を打開するため、議員の支持動向を探るために実施された。投票に法的拘束力はない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ