PR

ニュース 国際

イチロー現役引退 米メディアも偉業たたえる「日本のマドンナ」「大リーグの考えも変えた」

【MLB開幕戦アスレチックス対マリナーズ】試合終了後、スタンドのファンにあいさつするためグラウンドに見せるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
【MLB開幕戦アスレチックス対マリナーズ】試合終了後、スタンドのファンにあいさつするためグラウンドに見せるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

 【ニューヨーク=上塚真由】米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手が引退を発表し、米メディアも日米野球界で活躍し、通算4300安打を突破した偉業を大きく報じた。

 マリナーズの地元紙シアトル・タイムズ(電子版)は21日、最後の試合となった東京ドームでのアスレチックス戦を詳報。記事では「彼はさよならを言うために母国に戻るのを待っていた」と切り出し、「輝かしい実績を残して、傑出した存在からスター、あこがれの的、日本野球史上で最も偉大な選手となり(日本勢として)初の米国野球殿堂入りを確実なものとした」と称賛。また、メジャーリーガーとしては体格に恵まれていないイチロー選手が「大リーグの野球の考え方を変えた」と米野球界に与えた影響の大きさも紹介。「スピード、運動能力、そして観客を熱狂させる力を持ち合わせていた」と功績をたたえた。

 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は同日、「日本で野球は王様で、“マドンナ”のようなイチロー・スズキが引退」との見出しで、日本での野球人気とイチロー選手の影響力の大きさを伝えた。また米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)も同日、「唯一無二で先駆的なスーパースターが引退を表明し、世界のスポーツ界で最も注目される一つであるキャリアを締めくくった」とした。

 イチロー選手が2012~14年に在籍したヤンキースのゼネラルマネジャー、ブライアン・キャッシュマン氏は21日に声明を出し、「世界の野球史のなかで最も偉大な選手の一人」とたたえた。マーリンズでともにプレーし、昨季の最優秀選手(MVP)に選ばれたイエリッチ外野手はツイッターにイチロー選手との写真を載せて「あなたのことをチームメート、友達と呼べて光栄でした」とメッセージを寄せた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ