PR

ニュース 国際

独BMW、16・9%減益 18年、貿易摩擦で

 ドイツ自動車大手BMWは15日、2018年12月期決算(速報値)の純利益が前期比16・9%減の72億700万ユーロ(約9100億円)だったと発表した。米中貿易摩擦や新燃費試験の導入に伴う欧州市場の混乱が響いた。

 クルーガー社長は声明で「今後数カ月で自動車産業全体が直面する課題が減っていくことはなさそうだ」と指摘した。

 18年12月期の売上高は0・8%減の974億8千万ユーロ。自動車販売台数は1・1%増の249万664台だった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ