PR

ニュース 国際

金正恩氏「6回以上も非核化を表明」とポンペオ氏

2月28日、ハノイのメトロポールホテルでトランプ米大統領(右手前から2人目)と会談する金正恩朝鮮労働党委員長(左手前から2人目)。金英哲朝鮮労働党副委員長(左)とポンペオ米国務長官(右)が同席した(朝鮮中央通信=朝鮮通信)
2月28日、ハノイのメトロポールホテルでトランプ米大統領(右手前から2人目)と会談する金正恩朝鮮労働党委員長(左手前から2人目)。金英哲朝鮮労働党副委員長(左)とポンペオ米国務長官(右)が同席した(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

 【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は12日、訪問先の南部テキサス州ヒューストンで地元テレビ局の報道番組に出演し、北朝鮮の非核化問題に関し、「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は過去に私の目の前で6回以上も非核化すると表明した」と明かした。

 ポンペオ氏はその上で、「私たちが尊重するのは行動だ。口で言うだけなら簡単だ」と述べ、約束を履行することの重要性を強調。「向こう何カ月の間に(北朝鮮が)行動することを期待する」とも付け加え、金正恩氏に非核化に向けた具体的措置を早期に実行するよう促した。

 ポンペオ氏はまた、「私たちの最終目標は米国を引き続き安全に保ち、韓国と日本に脅威が及ばないようにすることだ」と語り、非核化が達成されれば「金正恩氏も北朝鮮の人々のために明るい未来をつくることができるかもしれない」とした。

 ポンペオ氏は一方で、「(非核化は)長い道程だ」「取り組むべきことは多い」などと述べ、非核化交渉の長期化は避けられないとの見方も示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ