PR

ニュース 国際

トランプ陣営元選対本部長に禁錮3年11月

 一方、トランプ氏の元個人弁護士、マイケル・コーエン被告は7日、選挙法違反などの罪に問われた自らの訴訟にかかった弁護士費用など約190万ドル(約2億1200万円)が未払いとなっているなどとして、トランプ氏のファミリー企業「トランプ・オーガニゼーション」に損害賠償を求めてニューヨーク州の最高裁に提訴した。

 訴状によると、コーエン被告への捜査や裁判が本格化するのを見越し、被告の訴訟費用はトランプ・オーガニゼーションが負担するとの合意が交わされたが、18年5月から支払いがなく、今年1月で190万ドルに上っているとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ