PR

ニュース 国際

米朝再会談、2日目スタート トランプ氏「長期的に成功を収められる」

Messenger
会談するトランプ米大統領(右)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=28日、ハノイ(ロイター=共同)
会談するトランプ米大統領(右)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=28日、ハノイ(ロイター=共同)

 ベトナム訪問中のトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は28日午前(日本時間同)、2日目となる会談を開始した。米ホワイトハウスによると、両首脳は会談後に共同声明に署名する予定だ。

 トランプ氏は会談の冒頭に「(昨日は)素晴らしい意見交換を行うことができた。両国の関係は堅固だ」と述べた。

 またトランプ氏は、米朝協議について「長期的には成功を収めることができると思っている」とし、「北朝鮮は経済的な繁栄をおさめることができる」と強調した。

 シンガポールで昨年6月に開いた米朝初の首脳会談では、両首脳が会談後に朝鮮半島の非核化や平和体制の構築などを盛り込んだ共同声明に署名した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ