PR

ニュース 国際

【米朝首脳会談】米朝首脳、今夜会談開始

Messenger
大統領専用機でハノイ入りし、歓迎を受けるトランプ米大統領=26日(AP)
大統領専用機でハノイ入りし、歓迎を受けるトランプ米大統領=26日(AP)

 【ハノイ=黒瀬悦成】ベトナムの首都ハノイを訪れているトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日夜(日本時間同)、当地で2度目の米朝首脳会談を行う。昨年6月にシンガポールで行われた史上初の米朝首脳会談で確認された「完全非核化」に関し、北朝鮮が具体的措置を実行しようとせず、交渉の停滞が指摘される中、米朝首脳は28日まで2日間にわたる直接対話で事態の打開を目指す考えだ。

 ホワイトハウスによると、米朝首脳は夕食会場となる高級ホテル「ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ」で午後6時半(日本時間午後8時半)で約8カ月ぶりに顔を合わせ、約10分程度のあいさつを経て、一対一で約20分間会談する。

 その後、約1時間半にわたり予定されている夕食会では、トランプ氏はポンペオ国務長官とマルバニー大統領首席補佐官代行を同席させる。金正恩氏は金英哲(ヨンチョル)党副委員長らを同席させる見通しだ。本格的な会談は28日に行われ、両首脳が共同声明を発表する方向で調整が進められている。

 トランプ氏は会談に先立ち、ベトナム首脳と会談する予定。金正恩氏の日程は明らかにされていない。

 トランプ氏は、21日からハノイで続けられてきた米朝実務者協議の結果を踏まえ、北朝鮮に対する「安全の保証」に関連する措置と引き換えに、北朝鮮から完全非核化につながる具体的な取り組みについて確約を得たい意向とみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ