PR

ニュース 国際

仏豪外相会談 北朝鮮に「完全かつ検証可能な非核化必要」を要求 制裁解除をけん制

フランスのルドリアン外相(ロイター)
フランスのルドリアン外相(ロイター)

 【パリ=三井美奈】トランプ米大統領、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が27、28両日、ベトナムの首都ハノイで2回目の首脳会談を行うのを前に、フランスのルドリアン外相は26日、オーストラリアのペイン外相とパリで会談し、記者会見で「北朝鮮に対し、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)を求める必要性で一致した」と述べた。

 ルドリアン外相は「北朝鮮は国連安全保障理事会の決議を守っていない」と述べ、現時点では国連による制裁を解除すべきではないとの立場を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ