PR

ニュース 国際

金正恩氏ハノイ入り、トランプ氏も夜到着 首脳会談は27日夜から

Messenger
26日、ベトナム・ドンダン駅に到着した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)とハノイの空港に到着したトランプ米大統領(AP)
26日、ベトナム・ドンダン駅に到着した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)とハノイの空港に到着したトランプ米大統領(AP)

 【ドンダン(ベトナム北部)=藤本欣也、ハノイ=黒瀬悦成】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は26日、特別列車で中国から国境を越え、ベトナム北部のドンダン駅に到着し、車に乗り換え首都ハノイに入った。トランプ米大統領も大統領専用機で同日夜、ハノイに到着した。両者は27日夜から28日にかけ、2回目となる首脳会談を行う。金氏は非核化に向けた具体的な措置を提示し、経済制裁の緩和などを求める見通しだ。

 サンダース米大統領報道官が同行記者団に明らかにしたところによると、トランプ氏は27日夜、金正恩氏と1対1で短時間あいさつを交わした後、少数の米朝政府高官を交えた夕食会を開き、首脳会談を実質的にスタートさせる。28日の予定の詳細は明らかにされていない。

 トランプ氏は27日の夕食会に先立ち、ベトナム首脳とも会談する。

 米国務省によるとポンペオ国務長官も26日にハノイ入りした。

 トランプ氏は26日、機中から発信したとみられるツイッターで「非常に生産的な首脳会談になることを楽しみにしている」と述べ、ハノイ到着後には「ハノイで大歓迎してくれたすべての人に感謝する。すごい数の人、そして愛!」とつぶやいた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ