PR

ニュース 国際

金正恩氏の宿泊先から米記者団が退去強いられる

国際プレスセンター内に急きょ移設された米ホワイトハウスのプレスセンター。手書きの掲示板が置かれている=26日、ハノイ(共同)
国際プレスセンター内に急きょ移設された米ホワイトハウスのプレスセンター。手書きの掲示板が置かれている=26日、ハノイ(共同)

 【ハノイ=黒瀬悦成】2度目の米朝首脳会談のためハノイを訪れている北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は26日、宿泊先である市中心部の「メリア・ホテル」に入った。しかし、このホテルにはトランプ米大統領に同行するホワイトハウス記者団のための大規模な作業スペースが設けられていた。記者団は北朝鮮代表団から圧力をかけられたホテル側の要請で、同日になって退去を強いられた。

 事態を受け、ホワイトハウス報道官室はベトナム政府が設営した国際メディアセンターに同行記者団用のスペースを特別に確保。しかし、米3大ネットワークなどのテレビ局は数週間前からメリア・ホテルで中継用の機材を搬入するなどの設営を行っていただけに、現場は大混乱となった。

 メリア・ホテル周辺では報道陣らが近づかないようバリケードが張られるなど厳戒態勢が敷かれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ