PR

ニュース 国際

米艦2隻が台湾海峡を通航 中国への対抗狙い

Messenger

 【ハノイ=黒瀬悦成】米太平洋艦隊は25日、米海軍のイージス駆逐艦「ステセム」と貨物弾薬補給艦「セザール・チャベス」の2隻が同日、台湾海峡を通過したと発表した。台湾への圧力を強める中国に対抗する狙いがあるとみられる。

 太平洋艦隊報道官は、海峡通過は「国際法に従い行われた」とした上で、「米海軍が自由で開かれたインド太平洋(の実現)に取り組んでいくことを示すものだ」と指摘し、「米海軍は国際法で許された全ての場所で飛行、航行し、作戦行動を行う」と強調した。

 米海軍の艦船は昨年7月、10月、11月と今年1月にも台湾海峡を航行している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ