PR

ニュース 国際

ハノイ市民歓迎ムード 記念Tシャツも販売好調

Messenger
25日、米朝首脳再会談が開かれるハノイ市内で、会談記念のオリジナルTシャツを販売する店主(チュオン・タン・ドゥクさん)
25日、米朝首脳再会談が開かれるハノイ市内で、会談記念のオリジナルTシャツを販売する店主(チュオン・タン・ドゥクさん)

 【ハノイ=吉村英輝】米朝首脳再会談の開催地となるベトナムの首都ハノイでは25日、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を歓迎するムードが高まった。両首脳の顔をあしらった記念Tシャツの販売も好調だ。

 ハノイ市内のTシャツ店では、「平和を」などの文字とともに両首脳の似顔をデザインした記念Tシャツを21日から販売。1枚10万ドン(約480円)で、1日500枚が売れ、店舗内の機械はフル稼働という。

 店主でデザイナーのチュオン・タン・ドゥクさん(56)は両首脳を「偉大な指導者」と称賛。Tシャツ販売の利益の一部を北朝鮮に寄付するという。

 ハノイ市内の美容室では、両首脳の髪形に無料で仕上げるサービスも人気。店内では、10人以上の男性がトランプ氏に似せて金髪に染めたり、金氏のようにサイドを高く刈り上げたりしていた。店主は「平和で発展したハノイを国際社会に示すチャンス。店の宣伝にもなる」と笑顔でメディア取材に応じていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ