PR

ニュース 国際

金正恩氏、越へ南下続ける 中国メディアは移動報じず

 ベトナム・ハノイで開かれる米朝首脳再会談に出席する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を乗せた特別列車は25日もベトナムへ向け中国を南下しているもようだ。中国の公式メディアは特別列車の平壌出発は報じたが中国を移動している状況は伝えていない。詳細なルートは不明だが、内陸部を通っているとみられる。

 中国の鉄道当局は、広西チワン族自治区南寧と中越国境、憑祥との間の25~26日の一部列車を運休にすると通知。特別列車が南寧から憑祥へ向かい、憑祥と接するベトナム北部ランソン省ドンダンに26日にも到着するとの見方がある。

 一方、ベトナム交通当局は26日朝から午後にかけてドンダンからハノイまでの国道を通行止めにすると通知した。金正恩氏はドンダンで専用車に乗り換え、ハノイまで移動するもようだ。

 特別列車は23日午後、平壌を出発。23日夜に中朝国境を越えて中国に入ったが、北京には寄らず天津などを通り、南下しているとみられる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ