PR

ニュース 国際

日本の核武装警戒呼び掛け 北朝鮮紙

Messenger

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は23日、安倍政権が非核三原則を捨てて核武装する可能性があり、そうなればアジア太平洋地域の平和が深刻な脅威にさらされるとして警戒を呼び掛ける論評を掲載した。自国の核兵器開発には触れていない。

 論評は、2012年の原子力基本法の一部改正で同法の目的に「安全保障に資する」との文言が加わったほか、日本が大量のプルトニウムを保有している点を指摘。「日本がいつでも核兵器を製造、保有できる能力を備えているのは厳然たる事実だ」と主張した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ