PR

ニュース 国際

バングラデシュで火災、70人死亡 旧市街の建物密集地

Messenger
水曜日の深夜に起きた火災で焼けた建物のそばで作業をする消防関係者ら=21日、バングラデシュの首都ダッカ(AP)
水曜日の深夜に起きた火災で焼けた建物のそばで作業をする消防関係者ら=21日、バングラデシュの首都ダッカ(AP)

 【ニューデリー=森浩】バングラデシュの首都ダッカの旧市街で20日夜、火災が発生した。近隣の建物にも延焼は拡大し、警察当局によると、少なくとも70人が死亡、50人以上が負傷した。犠牲者はさらに増える可能性がある。

 地元メディアによると、5階建てビルの1階部分にある化学薬品が保管された倉庫から出火した後、隣接する商業ビルやプラスチック製品の倉庫などに火が燃え移った。現場付近は狭い路地で消火活動が難航したほか、玄関が施錠されて入居者が脱出できなかったビルもあり、被害が拡大したもようだ。

 バングラデシュでは建物の安全規制が徹底されていないことから、建物が密集しているダッカの旧市街では大規模な火災がたびたび発生している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ