PR

ニュース 国際

菅長官、韓国議長の反論に「不適切で遺憾」

Messenger
記者会見する菅官房長官=18日午前、首相官邸
記者会見する菅官房長官=18日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、天皇陛下による謝罪で慰安婦問題が解決すると発言した韓国の文喜相国会議長が、日本側の反発に対し「盗っ人たけだけしい」などと述べたことについて「先般の国会議長の発言は甚だ不適切で、その後も不適切な発言を繰り返しており、極めて遺憾だ」と厳しく非難した。

 文氏の発言をめぐり、日本政府はすでに外交ルートを通じて厳しく抗議し、謝罪と撤回を求めている。菅氏は会見で「わが国の厳しい立場は一貫している」と強調した。

 文氏は日本側が謝罪と撤回を求めていることを踏まえ「謝罪すべき側がせず、私に謝罪を求めているのは盗っ人たけだけしい」となど反発した。複数の韓国メディアが18日、文氏のインタビューを報じた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ