PR

ニュース 国際

スペイン、4月にも総選挙か

Messenger

 ボックスは強硬な移民対策を訴え、全国で急速に基盤を広げており、12日発表の世論調査で支持率は約9%にのぼった。国民党など右派陣営全体の支持率は51%を超えた。

 マドリードでは12日、17年にカタルーニャ州の「独立宣言」を強行したとして、反逆罪で起訴された前州副首相らの裁判が開廷した。国内では独立運動の行方に再び焦点が当たっている。

 スペインでは左右両翼で新党が発足し、二大政党制が崩壊。15年以降、与党が下院議席の過半数に満たない少数政権が続く。総選挙が今年実施されれば、約8年間で4度目となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ