PR

ニュース 国際

【一般教書】トランプ氏の演説開始、異例の1週間遅れ

Messenger
「一般教書演説」のため議事堂に入るトランプ米大統領=5日、ワシントン(AP)
「一般教書演説」のため議事堂に入るトランプ米大統領=5日、ワシントン(AP)

 米国の政策課題などを説明するトランプ大統領の「一般教書演説」が5日夜(日本時間6日午前)、ワシントンの上下両院合同会議で始まった。トランプ氏の一般教書演説は2回目。

 一般教書演説の日程をめぐっては、メキシコ国境への壁建設に関する予算計上問題で、トランプ氏と民主党が多数派を握る議会下院のペロシ議長らとの対立で、異例の1週間遅れとなった。

 ペロシ氏は、トランプ氏が議場に入る際、拍手で迎え、笑顔も見せた。(ワシントン支局)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ