PR

ニュース 国際

英、日産支援策を撤回へ 2016当時の条件を公開

Messenger
英中部サンダーランドにある日産自動車の工場の看板=2016年6月(ロイター)
英中部サンダーランドにある日産自動車の工場の看板=2016年6月(ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】日産自動車が英工場での主力車種の生産計画を取りやめたことを受け、英政府は4日、2016年に現地生産と引き換えに支援を提案していた同社宛ての文書を公開した。クラーク英ビジネス・エネルギー・産業戦略相は同日、「日産が政府の資金支援を受けるためには再申請が必要になる」と指摘。支援策を事実上撤回する意向を示した。

 4日公表された文書は、英政府が欧州連合(EU)離脱を決めた国民投票の約4カ月後の2016年10月21日付。英国内での主力車種となるスポーツ用多目的車(SUV)「エクストレイル」の次期モデルなどの現地生産を条件に最大で約8千万ポンド(約115億円)の支援を提案していた。支援策はその後、6100万ポンドに決定していた。

 文書では、EU離脱による事業への悪影響を防ぐことなども確約していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ