PR

ニュース 国際

一般教書演説は2月5日に トランプ氏「光栄の至り」

Messenger
トランプ大統領に一般教書演説を行うよう招請する書簡を送ったペロシ下院議長=28日、ワシントン(AP)
トランプ大統領に一般教書演説を行うよう招請する書簡を送ったペロシ下院議長=28日、ワシントン(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】ペロシ米下院議長は28日、トランプ大統領に対し、米国の政策課題を上下両院合同本会議で説明する一般教書演説を2月5日に行うよう招請する書簡を送った。トランプ氏はペロシ氏に返書を送り、「謝意」を述べた上で「演説できるのは光栄の至りだ」として招請を快諾した。

 一般教書演説は当初、1月29日に設定されたが、メキシコ国境の壁建設費の予算計上をめぐるトランプ氏とペロシ氏ら議会民主党との対立で連邦政府機関の一部閉鎖が長期化。ペロシ氏は政府閉鎖の影響で議会での安全が確保できないとして演説を延期させたが、25日に双方が政府機関の再開で合意したのを受け、新たな日程を探っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ