PR

ニュース 国際

中国に「大きな責任」要求 豪国防相

Messenger

 オーストラリアのパイン国防相は28日、訪問先のシンガポールで軍事関係者を前に演説し、中国の成長と繁栄の阻止を望む国はないとする一方、南シナ海で軍事拠点化などを図っていることに対し「大きな責任感を持って行動するよう」求めた。オーストラリアのメディアが伝えた。

 パイン氏は、南シナ海での中国の動きが地域の信頼を損ない、不安を増大させているとして、国際法に基づく紛争解決の重要性を強調した。

 また、名指しはしなかったものの2014年にウクライナ南部クリミア半島を一方的に併合したロシアのプーチン政権を念頭に「力が正義」との外交手法を取らないよう中国に要求した。 

 経済や外交、安全保障の分野で米中関係が悪化していることについては「大国の決定的な対立」と懸念を表明した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ