PR

ニュース 国際

韓国、海軍司令官の訪日取りやめ レーダー照射対立

Messenger

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の聯合ニュースは27日、韓国海軍が来月に予定していた幹部の海上自衛隊基地訪問を取りやめたと報じた。海自哨戒機へのレーダー照射問題に端を発した対立が防衛当局間の交流に波及した形だ。

 海自と韓国海軍は毎年、艦隊司令官級幹部の交互訪問を続けており、今年は韓国の第1艦隊司令官が京都府にある海自の舞鶴地方隊を訪れる計画だった。しかし、日本側に既に訪問しない方針を通知したという。

 韓国政府筋は、聯合に「現在の状況で司令官が訪日するのは適切でない」とし、「当分、冷却期間を置く必要がある」と話した。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ