PR

ニュース 国際

オーストラリア作家拘束か 中国当局

Messenger
中国系オーストラリア人の作家、ヤン・ヘンジュン(楊恒均)氏(ロイター)
中国系オーストラリア人の作家、ヤン・ヘンジュン(楊恒均)氏(ロイター)

 オーストラリア紙、シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)などは23日、かつて中国政府に批判的な論評を書いたとされる中国系オーストラリア人の作家、ヤン・ヘンジュン(中国名・楊恒均)氏が19日、中国広東省広州の空港に到着後、中国当局に拘束されたと伝えた。目撃者の話としている。

 中国外務省の華春瑩副報道局長は23日の記者会見で「状況を把握していない」と述べ、確認を避けた。

 ヤン氏は妻子とともに米ニューヨークから広州の空港に到着。上海に乗り継ぐ予定だったが、10人近い当局者に拘束された。妻子は上海行きを認められた。ヤン氏の知人らは最近の情勢から中国訪問は危険だと助言していたが、ヤン氏はここ数年は中国当局を刺激することはしていないと話していたという。

 ヤン氏は中国外務省勤務を経て、スパイ小説などを執筆した。政治評論家やブロガーとしても活躍。2011年にも中国を訪問した後、一時行方が分からなくなった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ